ヒノキの八角箸をカンナで削って作りませんか。
お米の街の木工体験「ふかがわ箸づくり道場」を、来年より毎月開催します。
そのプレオープンを、12月17日(日)にまあぶで開催(次回開催は1月14日)。
遊び心から「道場」と名付けましたが、ヒノキの角棒を箸づくりの専用道具に固定して削るので簡単な作業です。カンナ刃の調整はこちらで行います。
八角箸は末広がりで縁起が良く、円に近いので持ち易いお箸です。
予約不要、開催時間中のお好きな時間に体験できますので、年末に向かいお忙しいとは思いますが、ご興味がありましたら、ぜひご参加ください。
 
○日時:12月17日(日)9時~16時
    ※次回開催は2018年1月14日(日)(まあぶの冬フェスと同時開催)。
○場所:アグリ工房まあぶ
○参加費:500円(材料費込、入浴される方は別途入館料が必要です)    
○対象:大人、小学5年生以上の小人
○体験時間:15~30分
○参加方法について:
 開催時間中のお好きな時間にお越しください(12時~13時は体験休み)。
 道具に空きがありましたら、直ぐに体験できます。同時に3名様の体験が可能です。
 予約不要で当日参加を受けますが、確実に参加されたい方は、まあぶ(26-3333)にて、事前予約も受付けています。

最後に。この木工体験の肝はカンナ刃の調整になりますので頑張ります。
実は私自身の修行道場だなと思っています!